> >

急な遺品整理にも素早く、丁寧に対応してくれる業者とは!?

葬式

 

家族や親せきが亡くなった後の遺品整理は、とっておかなくてはならない物、とっておきたい物、処分する物を適切に区分けし、必要なものは保管し、不要なものは処分しなくてはなりません。

家族にとっては、茶わんひとつとっても故人の思い出が残る品であり、なかなか処分することができないものですが、遺品の量が膨大であったり、事情により遺品整理を完了させるまでの期限が決まっていたりする場合に、専門の業者に依頼することで遺品整理をスムーズに済ませることができます。

 

■ 遺品整理の業者が対応してくれる作業の内容

遺品整理…残しておく品と不用品とをより分け、残しておく品は梱包し、不用品は回収して処分してくれます。

形見分けの配送…遠方の親戚などに届ける必要のある形見分けの品の発送や配送をしてくれます。

不用品買い取り…不用品の中から査定価格がつくものがあれば買い取りしてくれます。

清掃…遺品、不用品を搬出した後の室内の清掃をしてくれます。

 

■ 遺品整理を依頼してから作業完了までの手順

電話やメールで遺品整理を依頼すると、遺品の量や遺品整理をする場所の状況などに応じて大まかな見積金額を出してくれますが、不安な場合は、見積もりに来てもらうこともできます。

遺品整理の当日の立会いは、依頼した側で立会いをする、しないを決めることができますが、作業完了後の確認は必要です。

作業の内容を確認後、見積もり時に提示された料金を支払います。

東京23区で便利屋をお探しなら!