> >

苦手なゴキブリは駆除してもらおう!

苦手なゴキブリは駆除してもらおう!

ゴキブリが出るとびっくりしてしまいますよね。ゴキブリを見たら洗剤をかける、熱湯をかける、殺虫剤をかけるなどと言われていますが、なかなか自分でできるものではありません。

ゴキブリが出たら便利屋に依頼して駆除してもらいましょう。

 

ゴキブリは1匹いるとたくさんいるものです。虫全般苦手な人は、便利屋に依頼してゴキブリ駆除!

ゴキブリは1匹見かけた時にはすでにたくさんのゴキブリが棲息してしまっている場合があります。

ゴキブリは下水や排水溝、窓から入って来ることもありますが、段ボールや人に附着して入って来てしまうこともあり、観葉植物や、リサイクルショップで購入した電気ポットなどについてくることもありますが、ひとたび侵入してしまうと、家具の裏や台所、観葉植物の鉢、段ボールなどに卵を産み付け、あっという間に繁殖してしまいます。

ゴキブリは、台所の床に落ちた小さなパンくずや、シンクに残った水などで丈夫に生き延びることができ、小さな隙間からも入り込んでしまうので、キッチンの床やシンクは常に乾燥した状態に保ち、生ごみは密封しておくこと、段ボールや古新聞の束はゴキブリの住みかになるので溜めこまないこと、食品を保存するケースは完璧に密閉することなどが侵入したゴキブリを繁殖させない為には大切です。

侵入してしまったゴキブリを駆除し、再度ゴキブリを侵入させないようにする為には、どの場所にゴキブリがいるのか、どこがゴキブリの通り道になっているのか、どの程度繁殖しているのかということを調査する必要があるのですが、ご家庭ではなかなかその調査を徹底的におこなうことができません。

専門の業者は一定の期間調査した後、調査結果に応じて殺虫、消毒をしてゴキブリ駆除をし、さらにゴキブリが再度侵入しないように、調査で分かった侵入経路をパテや粘土で防ぎますので、ゴキブリが再び侵入してくる可能性が減少します。

 

【まとめ】

ゴキブリの駆除は徹底的に駆除できるので便利屋に依頼しましょう。

特に小さなお子様やペットのいるご家庭では、殺虫剤や置き型のゴキブリ駆除剤を使用することは小さなお子様やペットの健康に悪影響を与えてしまうので使用を避け、業者に依頼して駆除してもらいましょう。

東京23区で便利屋をお探しなら!