> 豊島区の便利屋さん
豊島区の便利屋さんドント・ウォーリー受付センター

豊島区の便利屋さんドント・ウォーリーのサービス

ハウスクリーニングキャンペーン実施中! 豊島区の便利屋さん・ドント・ウォーリー

豊島区の人口、建っている家の特徴、住んでいる人の特徴

豊島区の人口は2015年現在で約30万人です。東京でも都心部にあるため池袋駅の周辺には一戸建て住宅は少なく、もっぱらタワーマンションや一人暮らし用のマンションが多くなっています。特に学生街が近いため一人暮らし世帯は都内で最も多く、アパート・マンションともに非常に多くなっています。高級住宅地は駒込方面や目白方面で、高収入世帯もそのあたりに多く、庭付きの一戸建てを構えています。要町や千川など奥の方に進むと閑静な住宅街になっており、一戸建ての家庭も数多くあります。全体的に見れば駅周辺を中心に一人暮らしの学生や若者が多くなっており、収入は低め。駅周辺の繁華街から離れた地域は一戸建てが多く富裕層が住んでいます。

豊島区の駅・鉄道事情

豊島区は池袋を中心に目白や巣鴨といった山手線の駅周辺が栄えています。池袋は都内でも新宿に次ぐターミナル駅として乗降車数は国内でも屈指の大きな駅になっており、鉄道の路線も充実。JRでは山手線、湘南新宿ラインなどがあります。私鉄は東武、西武という私鉄の雄がそれぞれ始発にしており、それぞれ東武は埼玉北西部、西武線は埼玉西武に行きやすくなっています。地下鉄も有楽町線や丸の内線が通っていて、池袋からは私鉄を使えば埼玉各地、JRを使えば神奈川にも出やすく、東京都内も自由自在に地下鉄で行くことができます。池袋は東口に西武百貨店、西口に東武百貨店があり、ヤマダ電機、ビックカメラと東口では大手家電量販店が正面から激突しています。若者向けにはサンシャイン周辺が賑わっており、買い物や食事に関して非常に利便性が高くなっています。また目白は皇族が通う学習院大学があり非常に閑静な街になっています。巣鴨はおばあちゃんの原宿として知られる巣鴨とげ抜き地蔵通りがあり、高齢者で賑わいを見せています。

豊島区の福祉事情

豊島区の福祉事情を見ると、共稼ぎの夫婦も多いために待機児童の解消に積極的に取り組んでいます。小規模の保育所の設置を進めており、また家庭単位で子どもの面倒を見る保育ママ制度も推進しています。保育園だけではなく幼稚園での子どもの長時間預かりも始めており、預かることのできる子供の数は増加を見せています。一人暮らしが多いため比較的高齢者は少ないですが、高齢者のための支援策も数多く提案されています。介護予防のためプログラムを作成し、運動をすることで健康な体を維持する運動を区内の様々な施設で行ったり、認知症の気配がある当事者や園介護をする人への相談窓口を設置しています。その他にも敬老入浴事業も行っており、65歳以上に対して、健康寿命を伸ばせるように全体的に手厚い支援策を打ち出しています。

東京23区で便利屋をお探しなら!