> >

生前整理とは!?生前整理のやり方、進め方を説明します!

高齢夫婦

 

生前整理とは!?

生前整理とは、生きているうちに身の回りの整理をしておくことです。

土地、家屋、相続税に関わるような価値ある資産などに関しては、残された家族の争いの種にならないよう公的な書類を作るなどして整理しておくものですが、それ以外の身の回りの細々としたことを整理しておくことを生前整理と言います。

子供達が出て行って夫婦だけになり、家が広すぎるので家を処分してマンションや小さな戸建に住居を移すことにしたというような場合には、現在の持ち物について見直す必要があります。

歳を重ねてくると、いつの間にか長年着ていない服や靴、バッグ、使わなくなった家具や家電など不用品が身の回りに増えているものだからです。

 

生前整理のやり方、進め方

長年に渡って増えてきた様々な不用品を整理するには、ポイントを絞って整理をすることが大切です。

今週は1週間かけて服やバッグなどの衣類を、来週は本やDVD、子供たちを撮りためた写真というように、一気にやろうとせずポイントを絞って不用品を選別していきましょう。

不用品は、ごみの収集日に出せるものと、出せない物に分け、ごみの収集日に出せないものは、地域の粗大ごみセンターや不用品回収業者、リサイクルショップなので処分しましょう。

東京23区で便利屋をお探しなら!