> >

浄水器を取り付ける方法、取り外す方法

Dollarphotoclub_59121492

 

美味しい水、安全な水を家庭で使う為の浄水器には、様々な種類があり、性能、使い勝手、コストなどがそれぞれ違います。

浄水器を使う目的、浄水器を設置する環境、予算に合わせて、適切な浄水器を選びましょう。

 

 

浄水器の種類 浄水器には主に5つのタイプがあります。

 

  • 蛇口直結型…水道の蛇口に直接取り付けるタイプで、野菜を洗ったり、お米をといだりといった調理に使用しやすいことが特徴です。小さい手軽いこと、取り付けが簡単にできることなどから、多くの家庭で使われています。
  • ポット型…ポットに水道水を入れて浄水するタイプで、飲み水や、コーヒー、紅茶、緑茶などに利用しやすく、もち運びにも便利です。
  • 据え置き型…流し台などに置くタイプで、蛇口直結型より大きく価格も上がりますが、蛇口一体型よりもフィルターの交換期間が長い為、いったん取り付けると手間がかかりません。
  • アンダーシンク型…流し台の下の取り付けるタイプなので、流し台が手狭になることはありませんが、取り付けは専門家の工事が必要です。
  • 水栓一体型…水栓の中に浄に水器が組み込まれているタイプで、後から取り付けることはできません。

セントラル型…屋外に設置する浄水器で、キッチンだけではなく、浴室や洗面所など、家庭内で使うすべての水を浄水して使うことができますが、設置には工事が必要で価格も浄水器の中で最も効果です。

 

 

浄水器を取り付ける方法、取り外す方法…水道の蛇口のタイプによって異なります。

 

クリンスイ、トレビーノの蛇口直結型と据え置きタイプ、パナソニックアルカリイオン整水器、日本ガイシの据え置きタイプの取り付け方法、取り外し方法は共通です。

水道の蛇口には、先のふくらんだ丸型蛇口、泡沫水栓外ネジ、泡沫水栓内ネジ、先がストレートな蛇口がありますが、その蛇口に合わせた固定用リングや泡沫アダプターなど必要な部品が同梱されていますので、説明書の手順に従って取り付けます。

どの製品も直径が24ミリ以下又は、先端の曲線部が10ミの蛇口、センサー付きノズル、シャワーノズル、泡沫金具が外せない水栓、ネジ径の異なる水栓、変形水栓には、専門の業者に取り付けを依頼する必要があります。

 

 

家庭で手軽に設置できる浄水器は、蛇口直結型と据え置き型の浄水器です。

どちらも水道の蛇口の形によって取り付け方法や取り外し方法が異なりますが、浄水器を取り付けることのできる蛇口すべてにそれぞれ必要な部品が同梱されているので、500円玉を用意しておくだけで、手軽に取り付けることができます。

東京23区で便利屋をお探しなら!