> >

窓掃除のコツ

7229a6a677dad9832495a960ec5eb6dd_s

 

窓がきれいだと、部屋の雰囲気が明るく清潔になって気持ち良いですよね。

窓にガラスが入っていないのかと思うくらい窓ガラスをきれいにするにはちょっとしたコツがあります。

 

窓ガラスの拭き掃除は外側から!

窓ガラスの掃除がやっと終わったと思った瞬間に、立ち位置を替えると磨き残しを発見してがっかりした経験はありませんか?

室内側を磨いている時に磨き残しを発見しやすくなるように、より汚れのひどい外側から磨いていくと、室内側を磨いている時に磨き残しを発見しやすくなります。

 

新聞紙を丸めて窓ガラスを磨く方法

どこのお宅にもある新聞紙をクシャッとさせてから丸めて、水が滴らない程度に濡らして、窓ガラスを磨いてから、乾いた新聞紙で再度磨きます。

油汚れのない書斎や寝室の窓は、洗剤を使わなくてもこれだけできれいになります。

浴室の鏡は水垢が付いているので、他の方法でしなくてはきれいになりませんが、室内にある鏡もこの方法できれいになります。

 

窓ガラス掃除の専用道具 スクイジーのコツ

高いところにある窓には長い柄のついているスクイジーが便利です。

スクイジーを使って窓磨きをするコツは、窓ガラスを濡らし過ぎないことと、1回スクイジーをワイプするたびに、汚れと水分をふき取ることです。

汚れの度合いに応じて、水だけ~薄めた中性洗剤をスプレーボトルに入れ、窓全体に水が滴らない程度にスプレーします。

窓ガラスの一番上から順に、横にワイプし、毎回汚れと水分を取りながら1番下までいったら、次は縦に引き下ろします。

縦筋が残ってしまったら乾拭きしましょう。

 

油汚れがある窓ガラス、汚れのひどい窓ガラスには激落ちくんを使いましょう。

キッチンの窓や、長期間窓ガラスを磨いていない為に汚れが溜まってしまっている窓には、激落ちシート 窓用が効果的です。

窓ガラス磨きに最適な厚さのシートに水の激落ちくんの成分アルカリ電解水が浸してあり、ヘッドの部分にスポンジが張ってある専用のクリーナーに取り付けて使うので、手荒れの心配もありません。

水だけで油汚れやひどい汚れを落としたい場合には、マイクロファイバークロスを使います。

マイクロファイバークロスは、超極細繊維の鋭いエッジで汚れを削り取るので、洗剤などを使わなくても汚れがとれます。

 

マイクロファイバーを使ったクロスで完璧な仕上げに!

窓ガラス用の洗剤とタオルを使って窓磨きをした場合は、最後にマイクロファイバーを使ったクロスで乾拭きをしましょう。

磨き残しやタオルから出た繊維がきれいに取り除けます。

 

窓のサッシは歯ブラシできれいになります。

サッシの部分にも土埃などが溜まっていますので、掃除機で吸い取ってから、雑巾でふき取ります。

レールの汚れは歯ブラシを使って、隅に溜まっている汚れは、先をとがらせた割り箸や綿棒で搔き出しましょう。

 

【まとめ】

窓掃除はそれほど汚れがひどくなければ丸めて濡らした新聞紙や家庭用のスクイジー、ひどい汚れには激落ちくん、仕上げにはマイクロファイバークロス、サッシの掃除には歯ブラシや綿棒を使って掃除をするというように、汚れ具合に応じて磨き方を変えるのが窓掃除のコツです。

東京23区で便利屋をお探しなら!