> 北区の便利屋さん
北区の便利屋さんドント・ウォーリー受付センター

北区の便利屋さんドント・ウォーリーのサービス

ハウスクリーニングキャンペーン実施中! 北区の便利屋さん・ドント・ウォーリー

北区の人口、建っている家の特徴、住んでいる人の特徴

北区は東京都の23区の中でも北側に位置する東京都の特別区の一つです。その面積は約20.61平方キロメートルあり、その中には約34万人の人々が生活しています。人口は2000年までは減少傾向が続いていましたが、それ以降徐々に増加の傾向になっています。昼夜人口から考察すると日中は区外に通勤や通学に出る人が多く、住宅街エリアが多いことがわかります。北区内は全般的に雑居ビルなどが多いですが、戸建て住宅なども多数立ち並んでいます。ただし、あまり庭付きの戸建ては少ないのが現状です。北区に居住する人々の年間の収入の平均は453万円で、日本全国のサラリーマンの平均よりも少し高い程度です。比較的平均的な所得層のサラリーマンやその家族が居住しています。

北区の駅・鉄道事情

北区のほぼ中心地には、JR京浜東北線などの鉄道を利用することができる王子駅があります。北口側には大きなスーパーマーケットがあり、買い物環境も良好です。ファストフード店や牛丼屋さんなどの一人でも気軽に入ることができる飲食店が多いことも特徴です。南側には都会のオアシス的な存在となる、飛鳥山公園があり豊かな木々の中を散策できる遊歩道が確保されています。また、北区の中で最も栄えた駅としては、赤羽駅を挙げることができます。JR京浜東北線、埼京線、宇都宮線、湘南新宿ラインなどが利用でき、東京までは20分でのアクセスができます。周辺には大手の大型のスーパーマーケットが複数店舗あり、日常的な買い物環境も良好です。ファッショングッズを扱うショッピングセンターなどもあるので、若い人でも快適なショッピングが楽しめます。更には、金融機関や医療機関なども充実しているため、快適で安心な生活を送ることができるエリアです。

北区の福祉事情

北区では、約320人の民生委員・児童委員がいて、子育てに関する様々な相談にのってもらうことが可能で、地域が連携となって子育てがしやすい街づくりに取り組みを見せています。また、子ども・子育て支援新制度の施行に伴い、質の高い幼児期の学校教育・保育の総合的な提供、保育の量的拡大・確保、地域の子ども・子育て支援の充実と継続に重点を置いて様々な福祉活動にも力を入れています。また、高齢者についても、後期高齢者医療制度の導入や、在宅医療者訪問支援、後期高齢者健康診査など、高齢者の健康管理に取り組むとともに、シルバー人材センターを設立して高齢者への仕事の斡旋や、シニアクラブの設立にて社会参加の斡旋を行い高齢者の生きがい作り貢献しています。

東京23区で便利屋をお探しなら!