> >

突然のドアの故障!ドアの修理ってどうするの!?

家

 

■ ドアの修理…ドアが突然開かなくなってしまった

子どもがトイレから出ようとした時に、カギをかけていないのにドアが開かなくなってしまった、寝室のドアが開かなくなり、部屋に入ることができなくなったなど、ドアノブのトラブルが起きた時は、緊急にドアノブの修理が必要です。

ドアの修理には特殊な道具が必要なので、専門家に依頼して修理してもらいましょう。

 

■ ドアの修理…浴室のドアが錆びて壊れてしまった、ドアの開閉がしにくくなった、ドアノブが回りにくいというような場合、緊急性はありませんが、快適な生活の為には修理することが必要です

 

■ ドア修理の種類

  • ドアノブの交換…ドアノブには、握り玉という丸いドアとレバー式のドアノブがあります。ドアノブが壊れた時はもちろんですが、使い心地が良くないというような場合には、使いやすいタイプのドアノブに交換してもらうこともできます。
  • ラッチの修理…ドアが風などで空いてしまわないように、ドアにはラッチという留め金がついているのですが、ラッチが緩むとドアが完全に閉まらなくなり、ドアが閉じた状態でラッチが壊れてしまうとドアが開かなくなってしまうので、修理が必要です。

東京23区で便利屋をお探しなら!