> >

業務用エアコンと、家庭用エアコンのエアコンクリーニングの違い

ショップカウンター

 

業務用エアコンは、家庭用のエアコンに比較すると、エアコンクリーニングを依頼した場合、比較的高額なクリーニング料金がかかります。

業務用エアコンは、家庭で使用している壁掛け式タイプより、天井に設置する天井型が多いので、内部の構造の違いということもありますが、店舗や事務所の都合に合わせるので、エアコンクリーニングの時間が限定されるということも、料金が高くなってしまう理由の一つです。

 

■ 便利屋に依頼する業務用エアコンと、家庭用エアコンのエアコンクリーニングの違い…構造

業務用エアコンは、ドレンパンという部品を使っていますが、このドレンパンに汚れが溜まりやすいのです。

ドレンパンに汚れが溜まってしまうと、エアコンの風から悪臭がする。室内にカビをまき散らす、電気代がより多くかかるといったような現象がおこるので、エアコンクリーニングが必要です。

家庭用エアコンは、壁掛け式のタイプがほとんどで、フィルター自動お掃除機能付きエアコンと普通のエアコンがありますが、どちらも業務用エアコンの2分の1程度の料金でエアコンクリーニングを依頼できます。

フィルター自動お掃除機能付きエアコンを購入する場合、ほとんどの方がこっちの方が高価だけれど、エアコンクリーニング代が浮くからと思って選ばれているようですが、実はフィルター自動お掃除機能付きエアコンはエアコンクリーニング料金が普通のエアコンの倍近く必要です。

 

■ 便利屋に依頼する業務用エアコンと、家庭用エアコンのエアコンクリーニングの違い…使用環境

業務用エアコンと家庭用エアコンの大きな違いは、構造の他に、使用環境があります。

業務用エアコンは長時間稼働し続けていること、飲食店であれば、油汚れがひどいことなどから、家庭用のエアコンより汚れがたくさんついていることと、エアコンクリーニングの作業ができる時間帯が限られるということです。

東京23区で便利屋をお探しなら!